読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Homebrew、perlbrewを入れてみた。

Homebrewを入れてみた。

$ cd /usr/local
$ ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
コレでインストール完了。

$ brew doctor
Warning: Your XQuartz (2.7.4) is outdated
Please install XQuartz 2.7.7:
https://xquartz.macosforge.org
インストール後のチェックコマンドを打ったらX11のバージョンが古いと言われた。
http://xquartz.macosforge.org/landing/
ここから新しいのDLしてインストール。

$ brew doctor
インストールが終わってもっかい先生に伺う。プロンプトがそのまま帰ってくればOK。

$ brew upgrade

はい。あっという間に(でもないけど)/usr/local以下にインストール、最新の状態にする作業が終わり。

あとで知ったんだけど、https://gist.github.com/mxcl/1173223スクリプトを実行すればアンインストールできるんだって。


続いてperlbrewのインストール

$ curl -kL http://install.perlbrew.pl | bash

パスを通す。
$ source ~/perl5/perlbrew/etc/bashrc

インストールできるperlのバージョンを確認するコマンド
$ perlbrew available

任意のバージョンをインストールするでしょ。
$ perlbrew install 5.xx.x

perl-5.xx.xx is successfully installed.
がでたらインストール完了。

下記のコマンドでインストールしたperlの一覧
$ perlbrew list

このコマンドでバージョンの切り替え
$ perlbrew switch 5.xx.x

設定を反映させる。
$ echo 'source ~/.perlbrew/etc/bashrc' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile